再チャレンジ転職法   内定獲得プログラム2010   幸せをつかむ転職術

転職先での仕事の度量 @



転職先での仕事上の問題 その1
 『転職先で仕事の進め方を教えてもらえない』


転職先でその職種が未経験の場合には、職種にもよりますが『OJT』もしくは『offJT』による導入研修が行われます。
経験者として転職したのであれば、このような研修はまずないでしょう。
ですから、教えてくれたとしても、せいぜい仕事のアウトライン程度です。

経験のある仕事を別の会社でするときには、会社によって仕事の進め方が異なったり、取扱商品や顧客対象などが違ってとまどうでしょう。
転職して始めのうちは、何から手を付ければいいのかも分からずにとまどうことが多々あります。

会社で研修がないのなら、自分で仕事の進め方を覚えていきましょう。
商品知識や最新技術を与えられたり、資料だけで理解できない場合には、上司や同僚にどんどん質問してください。
転職先で自分に必要な情報を、できるだけたくさん吸収しましょう。
同僚の仕事の仕方を観察するだけでも、転職先の仕事の基本的なルールを把握することができるものです。

積極的にいきましょう。
タグ:転職
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。