再チャレンジ転職法   内定獲得プログラム2010   幸せをつかむ転職術

転職の面接で受かる質問 A



転職面接で受かる質問 その2
転職面接中に好感を持てた内容に対して、追求した質問をする 】

面接で30分間も話を進めれば、必ず興味のある内容があるはずです。 その興味を持った点をもっと知りたいので、内容を具体的に教わりたいといった形で、追及した質問をしましょう。
英文法で学習した5W1Hは、上手に質問するのにとても役立ちます。
「なぜ?」「 どのように?」 などを使って、質問をしてみましょう。
ただし、やりすぎは禁物です。


転職面接で受かる質問 その3
 【 転職面接時にはHPに書いてある初歩的なことは訊かない 】

転職希望会社のHPで書いてある「売り上げ」「社員数」「サービス内容」などは、前日までに必ず目を通してください。
会社のHPに掲載されている内容に目も通さず、転職面接で初歩的な質問をすることは、相手に大変失礼です。
しかし、「HPに書いてある内容をもっと知りたい」と言って質問をすることは、大変良いことです。
面接官も気を好くするでしょう。
タグ:転職 面接
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。